【新しい家族お迎え初日①】アキクサインコのももがわが家にやってきた!

もものにっき
スポンサーリンク

こんにちは

しろきな(@shirochan_kina)です。

 

春は出会いの季節ですね( ´ ▽ ` )

ぽかぽか陽気といっしょに、かわいいかわいい新しい家族がうちにやってきました(●´▽`●)

アキクサインコのももです!

めちゃくちゃかわいいです!

ももとの出会いのきっかけ

始まりは妹からのLINE。

『ペットショップに姉ちゃんが探してたインコがいるよ〜』

 

妹家族はうちから車で1時間ほどの所に住んでいます。

妹の家の近所に少し大きめのペットショップがあって、妹家族はみんな動物好きでしょっちゅうそこに動物を見にいっているらしい( *´艸`)

小学生のめいっこが特に動物大好きみたいで、犬やハムスターを飼ってます(*´︶`*)

 

前に妹とめいっこと会った時に、アキクサインコの写真をたくさん見せて

「このインコさんを飼いたいと思ってるから見かけたら教えて〜」

という話をしていたのです。

3日間悩んで決めることに

そのLINEを受け取ってすぐにそのお店に見に行きたい気持ちはあったけど、都合が合わずすぐには行けませんでした。

夫にも相談し、次の夫の休みの日に見に行こうということになりました。

 

その日まで3日間。しかも土日をはさみます。

妹が送ってくれた写真のアキクサさんはとってもかわいかったので、その土日でお迎え先が決まってしまうかも…

夫ときなとの家族会議の結果、いなくなってたら今回は縁がなかったということ、逆にその日までお店にいたら縁があるということでお迎えしよう!という結論に!

 

ドキドキわくわくの3日間。

まだ飼えるかわからないけど、スマホやパソコンを開くたびにアキクサインコのことを検索してしまう自分がいました( *´艸`)

アキクサインコを飼おうと思った理由

いちばんは、きなに鳥さん仲間を作ってあげたかったから!

去年の秋頃からきなは毛引きをするようになりました。

【毛引きへの対処】ダニではなく、毛引きだった…毛引きに対する自分なりの考え
前回、ダニがいるかもしれないということでケージや周辺小物を熱湯消毒しました。その後、念のためダニが皮膚にいないかと、あいかわらず羽繕い中に「ぎゃ」ということがあったので、...

原因はわかっていないけど、もしかしたらきなはひとりでさみしいから毛引きするのかな?退屈だからなのかな?

きなに仲間ができたら何か変わるかな?

そんなふうに思うようになり、もしきなといっしょに暮らす鳥さんを選ぶとしたらどんな鳥さんがいいかな?

そう考えるようになりました。

 

きなと同じセキセイさんだと、もし男のコだったらペアになってしまうかもしれないので候補から外しました。

たぶん発情が強めのきな。

▼発情についてはこちら。

【きな産卵🥚】セキセイインコ・メスの発情についてまとめてみました
こんにちは しろきな(@shirochan_kina)です。 うちのセキセインコのきなは女のコです🐥🎀 女のコのインコでちょっと心配なことと言えば・・・ ...

現時点ではきなの子孫を増やすよりもきな自身と少しでも長く一緒にいられることを望んでいます。

それに、現状そんなに広くないマンション暮らしの自分たちではきなを子だくさんにはしてあげられません…

 

そんな時、気になり始めたアキクサインコさん。

セキセイインコと同じオーストラリア原産の小型インコです。

体格も少しアキクサの方が大きいけどほぼ同じくらい。

もちろん個体差はあるけど、気性もおとなしい子が多いらしく、びびりのきなにも優しくしてくれそう(*´︶`*)

同じ国の原産だから温度管理や食べるものなどもそんなに大きく違わないというのも魅力でした。

なかなか出会えなかったアキクサインコ

それからペットショップにいくたびにアキクサインコを探しましたが、なかなか出会えませんでした。

自分の住んでる地域で見かけないだけなのかもしれないけど、セキセイ・コザクラ・マメルリハ・サザナミ・オカメインコは何度か見かけましたが、アキクサインコはなかなか見かけません。

 

友達にも聞いたりして、ようやくあるペットショップでアキクサインコを一度だけ見かけたことがあるという情報を手に入れました。

そのペットショップがたまたま妹の家の近くだったので、妹に見かけたら教えて〜と頼んでいたというわけです。

ついにやってきた初対面の瞬間

その日は朝からきなを夫の実家に預け(夫の両親はきなのことが大好き( *´艸`))、ようやくペットショップへ!

縁を確かめるため(?)、なんとなくあえてお店にアキクサインコがまだいるかどうかは確認せずに出発しました。

 

車の中でもアキクサインコについての話がとまりません( *´艸`)

 

そしてお店に着き、鳥さんコーナーへ一直線!

いましたーーー!!!

そこにはとってもかわいいルビノーのアキクサインコさん(●´▽`●)

しばらく観察したり話しかけたりしたあと、店員さんを呼び止めました。

健康状態やこのお店での様子など、思いつく限りたくさん質問してしまいました。

そして抱っこさせてもらい、ふわふわのももいろの子が手の中に…(*´︶`*)♡

その瞬間、決めました。

「この子連れて帰ります( ´ ▽ ` )」

名前は『もも』に決定!

さっそく名前を決めよう!

今までのうちの子は、持っているきれいな羽の色で名前を決めていました。

白→シロちゃん

黄→きな

だったので、同じようにきれいな桃色の羽をした『もも』と名付けました。

お店の人によると、アキクサインコは性別はわかりづらいらしく、もももまだ生まれたばかりだし性別はわからないけど、男のコでも『ももたろう』、女のコでも『ももみ』みたいにどっちでもアリだしね( *´艸`)

 

長くなってしまったので、次回お迎え当日②に続きます( ´ ▽ ` )

YouTube

ももの来たばかりの頃の動画をまとめました(*´︶`*)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました